最近メルカリとDMMのファイトがスタートして盛り上がっている即時キャッシュ化サービスですが、元祖のCASHというアプリのUIデザインがめちゃくちゃ良くできてる。ちなみにiOSアプリしか見てないけど、iOSアプリを作ってる人はとりあえずダウンロードしてみる価値あると思う。

世の中にはいろんなiOSアプリがあるんだけど、UIデザインがこれすごいわと思うものってやっぱり英語のものが多かったんだけど、日本人としては日本語メインのアプリでよく考えられているものが一番参考になるんですよね。なんといってもテキストはUIで一番多く使われている部分だし。

アプリって基本的に何度も考えて考えないとゴッチャゴッチャとボタンが増えていって、結果的になんだかスッキリしない使いづらいアプリが出来上がるんだけど、CASHのアプリはすごく良くできてる。なんというか、無駄を削ぎ落としている。

まず、デザインの色の使い分けがいいし、メッセージの出しかたも出しすぎず、まったく放置ってわけでもない、本当に考え尽くして行き着いているというのがよくわかる。

ついでに、細かいUIのアニメーションも効果的に使われていて、こういう小さな部分が小さく気持ち良さにも繋がっていると思う。このデザインを作った人がめちゃくちゃ優秀なんだろうなと唸りました。

ちなみに、NewsPicksの記事で読んだけど、DMMに買収された経緯もアプリのデザインの出来がよいのがポイント高かったと言ってた。

一番参考になるのは利用ガイド

個人的に、自分のアプリのヘルプのデザインや文言などを作り直したいなあと最近考えていたので、CASHの利用ガイドはすごい参考になった。たぶん、このアプリの中で一番よくできていると思う。

ヘルプって書こうと思ったら書くべきことが無数に出てくるから、どうしてもいつの間にか量が増えすぎてしまうんだけど、必要となるものが簡潔にまとまってて凄い。

それぞれの説明も、文章がぎっしり詰め込まれた印象がまったくなく、アイコンを組み合わせて、メインとなる説明はすべて3段階で終わってる。ヘルプを開く時にアクティビティが回るから、ここは全部Webビューですよね、たぶん。こういうヘルプを作りたいんだけど、Helpshiftだけで作るのはちょっと難しいかなあ。

ちなみに、日本のiOSアプリでCASH以外にもよく出てきてるなあと思えるアプリがあるか、自分のiPhoneに入っている数少ないアプリから探してみた。その結果、Lineマンガ、SmartNewsがいい感じだなあと思ったんだけど、さすがに利用ガイドを見てみるとCASHが圧倒的に出来がよかった。

もし僕が今後アプリのヘルプをデザイナさんに作ってもらうことになったら、「こんな感じにしてほしい」とこのアプリを渡すと思う。

というわけで、今の状態を参考アプリとして保存しておきたい。今後サービスが一年後に終わるかもしれないし、デザイナさんが変わってEvernoteみたいになんかよくわからないリニューアルしちゃうかもしれないし。

ああ、今の状態でいいから完全にUIデザインを全部動くままで保存できる方法ないかなあ。


*会計アプリ爆速タイマーを作ってます。人気記事はこちら